ボート釣りを始めよう!

「ボート釣り2012年 釣行トピック」


2012年、ボート釣りも事故なく2年目を楽しむ事が出来ました。今年のボート釣りのトピックを総括的にまとめてみたい(思い出して楽しみたい)と思います。
 
とにかく今年は天候に悩まされた1年でした。昨年もそうですが、特に今年は週末になると海が荒れて、風が強くなり、毎週、天気図とにらめっこでした。ボートの大敵は風、そして出船を阻むウネリ。大型の台風が南西方向に現れると九州より向こうにあってもそのうねりは関東に近づいてきます。これが東の方向だとまだ何とかなるらしいのですが。大体、館山沖の観測地点で波1.5m、東京湾で0.5m、で風速が3m以下。これがまあ安心してボート釣行に向かえる最低条件です。もちろん風向きによっては(特に北、および南西の季節風)急に海が悪くなる事もありますし、ゲリラ豪雨にやられる事もあります。私が通っているボート店の船長は見かけによらず(失礼)慎重な判断をする方で、他所の店が出しても自分の店では出さない事もありました。私としてはむしろそのほうが信頼できます。船が出ないときは近くの波止でチョイ投げ釣りをやってみる事もありますが、やはり海が悪い時はお魚もどこかへ避難しているのか、まず釣れません。
 
とは言え、マゴチもそこそこ釣れましたし、特にカワハギは型に恵まれ、楽しいボート釣りでした。ただ、今年はキスがちょっとパッとしませんでしたね。マゴチの餌であるメゴチ(天ぷらにしたらキスより美味しいかも)の湧きも悪く、そこは苦戦しました。キス釣りで苦戦した原因の一つに、「放流マダイ稚魚(チャリコ)」が湾の中に大量に入ってきたらしく、これがやる気満々でキスよりも早く餌に喰いついてくるといった事も大きかったと思います。まあ、ペンダントクラスのチャリコですが、早く体を大きくしなければならないので喰い気満々です。このサイズのチャリコは食べるところがありません。即、リリース。まあ、小さくともタイですからそこそこ引いて、遊ばせてはくれますが…。
 
あと、イワシの群れによく遭遇しましたが、密度がそれほどでもなく、あまり青物が入ってきていないのか、ノビノビと泳いでいました。この群れの密度が薄いイワシはサビキに喰ってきません。避けて行くような…。朝になると小魚を狙って鳥が上空を飛んでいるのですが、今年はその鳥の姿も少なかったような気がします。まあ、海の事ですから分からない事の方が多いのですが、今年もこれでオフシーズンに入ります。最後は仕事や家の事で忙しく、ボートを楽しむ事が出来なかったのが心残りですが、来年3月のシーズンインが待ち遠しい。今年も楽しいボート釣りを楽しめました。冬は船釣りで遊びます。


2012年11月12日

ボート釣行記 目次へ



★ボート釣りあれこれ 免許不要の2馬力ボート
★ボート釣り ボートで狙う季節の釣りもの
★ボート釣りあれこれ ご注意! 危ない魚たち
★関東 ボート店リンク
★ボート釣りを始めるなら

趣味&雑学&ハウツー自己サイトPR

■これからボート釣りを始められる方のご参考にでもなれば。
ボート釣りを始めるなら…
■カタログ気分でお楽しみください。掘り出し物が見つかることも…。

海のボート釣り フィッシングストア

スポンサー リンク

他 リンク

「船釣りを楽しむ」サイト

「釣った魚を美味しく食べる」サイト
「簡単魚料理」 リンク


■サイトポリシー ■プロフィール
■お問い合わせ
ページトップへ戻る

Design by Megapx / Template by s-hoshino.com
Copyright(C) Nasamuk All Rights Reserved.