ボート釣りを始めよう!

「ボート釣り2015年 釣行トピック」


2015年のボート釣りを一言でいえば、不完全燃焼…。2014年のトピックでも同じことを言いましたが、今年は、個人的な諸々の事情や天候不順に加え、これは自業自得でしょうけど、シーズン終盤のヒラメ釣り(船釣り)でスッテンコロリンとやってしまい、右足・左肩を対角線で痛めてしまったことが原因です。夏場は大人しくしていましたから。まあ、骨に異常が無かったのが幸いでしたが、けっこう痛かった…。遊びで怪我をしないようにと自分で言っているくせに、やっちまいました。その反省から兄弟サイトの「釣れる時は釣れる(船釣り)」に「船釣りあれこれ 船釣りで怪我をしないために」という、大きなお世話のページを作りました。ご参考になるやらどうやら…。で、今年のトピックをまた、総括的にまとめてみます。

不完全燃焼とはいえ、キスもカワハギもそれなりに楽しめたのですが、どうにも心残りなのが「マゴチ不発…」。まあ、マゴチはそんなにホイホイと釣れる魚ではないですから、釣行回数が減ればそりゃ当然、釣れる確率も下がります。しかし、今年は子供の時から釣りを始めて、釣りをやらなくなった(自粛していた時も)時期を除くと、最も釣行回数(船&ボート)の少ない年になってしまいました。まあ、仕方なし。なんせ、竿を持っていると肩全体がすぐに重だるくなってくるし、痛くなって早上がりした事もあります。無念…。

とにかく、年々天候が不順になっていくように思えますが、今年は、台風がアベックでやって来るやら、時にはトリプル台風の様相も見せるやら、爆弾気味の低気圧も発生するやらで、ズッと海が落ち着きませんでしたね。ウネリがなかなか消えず、雨が多くて湾に真水がかなり流れ込んだためか、たかが10m程度でも海面と底との温度差がかなりありました。海水が濁ったかと思えば、惚れ惚れするほど澄んだ潮で、いずれも状況としては釣れません。改めて思ったのですが、見事に整った日並と海況というほうが本来珍しい訳で、海とはそんなものでしょう。月並みですが、自然な訳ですから。

キス釣りは、不自由な左腕をカバーしようと2本針から3本針に変更しましたが、ハイ、裏目に出ました。ま、絡むこと絡むこと。どうも、海面に落ちた瞬間に絡んでしまうようです。手返しの不利を針数で補おうとしましたが、手前マツリ解きで逆効果でした。やはり、本来的な手返しと云う事では、2本針ですね。ヒイラギの一荷、しかもトリプルという楽しいことにもなります。引き味はそれなりに楽しいのですが。キスのダブルという確率は上がりますけど、最終的な釣果としては2本の方がいいと思います。

今年はイワシもあまり湾には入ってこなかったようで、ちょっと魚っ気に欠ける海でした。とはいえ、キスの刺身も天ぷらも、骨せんべいも、カワハギの肝刺し、肝和えも楽しめましたし、贅沢は言っていられません。海の上に出られれば、とにかく楽しいのが釣り。

カワハギは天候に恵まれず、何とかボート店の最終日に乗れました。天気は良かったのですが、潮は惚れ惚れとする位、澄んで、凪の時の特徴なのか、風がクルクルと南へ西へ北へ東へと変わり、アンカリングしているボートは360度回ってしまい、アミコマセでの場作りもままならずでした。しかし、27cmを頭に20cmオーバーが釣れましたから、そこそこ楽しめました。一発勝負なので、アジ狙いもアオリ狙いも止めて、カワハギ一本でやりましたが、思うように釣果を出すことはできず。久々にセイゴ針からハゲ針に変えてみましたが、効果があったのかどうか…。ベラには受けたようで、朝一でベラの猛攻を受けました。

わたしのカワハギ釣りは、いわゆる「忙しい」釣り方で、タタキにタルマセに聞き上げを複合したやり方です。家人は「大人しい」釣り方で、聞き上げに上下のフェイクを軽く入れるだけです。それで、渋い中盤・終盤の最後を飾る一発芸、27cmのカワハギを釣り上げました。私は、ラスト一投でアタリを取り、期待したのですが、ハイ、「キタマクラ」で今シーズンを終える事となりました。キタマクラ…。最期、じゃない、最後にふさわしい魚…。

私のボート釣りシーズンはこれでオフに入りますが、南房総でも相模湾でもまだやっているボート店はあります。私はこれから、外房をメインに船釣りでフグやヒラメ、マダイにオニカサゴを狙います。今シーズンの船釣りの課題は、とにかく怪我をしないこと。楽しく遊びましょう。

2015年11月18日

ボート釣行記 目次へ



★ボート釣りあれこれ 免許不要の2馬力ボート
★ボート釣り ボートで狙う季節の釣りもの
★ボート釣りあれこれ ご注意! 危ない魚たち
★関東 ボート店リンク
★ボート釣りを始めるなら

趣味&雑学&ハウツー自己サイトPR

■これからボート釣りを始められる方のご参考にでもなれば。
ボート釣りを始めるなら…
■カタログ気分でお楽しみください。掘り出し物が見つかることも…。

海のボート釣り フィッシングストア

スポンサー リンク

他 リンク

「船釣りを楽しむ」サイト

「釣った魚を美味しく食べる」サイト
「簡単魚料理」 リンク


■サイトポリシー ■プロフィール
■お問い合わせ
ページトップへ戻る

Design by Megapx / Template by s-hoshino.com
Copyright(C) Nasamuk All Rights Reserved.