ボート釣りを始めよう!

海が巨大な水溜りになる日…


 これは、兄弟サイトの「船釣り」の「釣り釣り徒然記」の中に書いたことなのですけど、船釣りだけではなくボート釣りでも言えることで、陸釣りも含めて釣り全般に関連することですので、こちらから Link を貼ります。

要は、アジア・太平洋地域で「今のままで環境負荷の高い養殖、乱獲、収奪的な漁業」を続けていると、2048年までには漁獲可能な魚がいなくなる、というややショッキングな報告書が国連の科学者組織から提出され、それが総会で承認されたという記事を新聞(朝日新聞朝刊2018/3/24)で見て、自分の思うところを書いたのですが、同じようなことをボート釣りの中でも感じていたのです。

海船釣りは十ン年で、ボート釣りはまだ十年以下ですけど、その間に、年々「魚が釣れなくなっている…」という現実を感じています。昨年(2017年)ですが、キス釣りでボウズが出たという話を聞いて、少なからず驚きました(まあ、絶対ボウズのない釣りはありませんけど、キスは…)。その年は天候も不順で、海も悪く、全体的に釣果の良くない一年だったのですが、それにしても私自身、シーズン最後に駆け込みで行ったカワハギ釣りで「魚の気配がない海」に浮かんでいました。もちろん、海の事ですから、日々変わっていくのですけど、釣れる魚が少なくなっていけばボート釣りに訪れる客も少なくなってきます。船釣りで漁港を訪れる釣り人の数も年々、少なくなっているように感じます。

もし、海が「巨大な水溜り」になってしまったとしたら、悪夢もいいところです。「豊かな海の恵み」という言葉が無くなるとしたら、どのような世界になるのでしょうか。想像もつきません。杞憂に過ぎればいいのですけど…。

ということで、記事にリンクを貼ります。興味のある方は是非ご覧ください。

釣り釣り徒然記 その56「海が巨大な水溜りになる日…」

ブログ風 ボート釣行記 目次へ




■これからボート釣りを始められる方のご参考にでもなれば。
ボート釣りを始めるなら…

アクセス数ベスト5コンテンツ
★ボート釣りあれこれ 免許不要の2馬力ボート
★ボート釣り ボートで狙う季節の釣りもの
★ボート釣りあれこれ ボート出船の見極め(基準)
★ボート釣り 必要最低限の準備
★ボート釣りを始めるなら


「釣り」テーマ以外の運営サイト
趣味&雑学&ハウツー自己サイトPR
「船釣りを楽しむ」サイト
船釣り リンク
「釣った魚を美味しく食べる」サイト

「簡単魚料理」 リンク

■サイトポリシー ■プロフィール
■お問い合わせ
ページトップへ戻る

Design by Megapx / Template by s-hoshino.com
Copyright(C) Nasamuk All Rights Reserved.