ボート釣りを始めよう!

ボート:アオリイカ釣り


【ボートからのアオリイカ釣り:私の場合】
ボート釣りボートからのアオリイカ釣りに関しては本サイトの「季節の釣りもの」に概略は記してありますが、やはり、他の釣りもの同様、私自身の釣り方をもう少し詳しく書いてみます。概略とダブりますが。

ボートからの釣りと船からの釣りですが、これは「カワハギ釣り」のページに書きましたけど、釣法そのものに大きな違いがある訳ではありません。タックルも、仕掛けも全く同じです。むしろ自分で釣り方を決められますから、釣り方の自由度はボートの方が高いです。船ですとシャクリはシャクリ、エギングはエギングと決まってしまいますが(両方やらせる船って、あるのかな?両舷に分かれて…)、ボートですと好きな釣り方でアオリイカを狙えます。シャクリだろうと、エギングだろうと。

ただし、ボートで「イカ一本勝負!」という方は意外に少ないと思います。船長も言っていました。理由は、船に比べるとポイントが限られてしまうからでしょうね。

タコ【アオリイカのポイント】
私が通っている某富浦湾ですと、アオリイカのポイントは丸根という根の高い側、浜から見ると右手沖の方になります。水深は10m程度ですからエギングの方が有利です。ただし、少々下の根がきつくなりますから根掛かりには気を付けてレンジをキープする必要があります。私はエギングが苦手(ルアー全般、殆どやった事が無い…)ですので、秋にここでカワハギを狙う時、その合間に中錘を入れたシャクリでやります。棚を少し高めに切っておけば、それほど根掛かりを心配しなくてもいいので。

右の画像は「タコ」です。イイダコではありません。これでもマダコです。たまに釣れます。キス釣りの仕掛けに喰ってきます。餌木で釣った事もあります。脱力系の外道です。

キスを狙うなら浜から見て左手沖の富浦漁港寄りの砂地になりますが、ここには殆どアオリイカは回ってこないようです。コウイカならキスやマゴチの活き餌に抱き着いてきますけど。私は、キスが渋ってくると気分転換にエギを投げてナンチャッテ・エギングで遊ぶことはあります。ただし、まずアオリイカは釣れません。

やはり、本命アオリイカで行くなら「2馬力ボート」で、丸根より遠い根を探る方が有利です。そうなれば水深のある方にも行けますからシャクリも効果的です。「手漕ぎボート」で丸根より沖のポイントへ行くのは無理ではありませんが、疲れます。ボート漕いでる時間の方が長くなりそう。

【アオリイカの「私的」狙い方:キス釣りの時】
私はボート釣りでアオリイカを本命で狙う事はありません。キス釣りの時、餌木を投げて遊ぶくらいです。右の画像は私がキス釣りで使う竿です。一番上のは240cmありますが、270cmのヒトツテンヤ竿を流用することもあります。投げる距離を稼ぐためです。意外とヒトツテンヤ竿が私には使いやすい。エギング的にも使えます。リールもヒトツテンヤ用のモノを流用していますが、1500番くらいのスピニングで十分でしょう。たまに上の下2本のシャクリ竿で遊ぶこともありますが、まず砂地でアオリイカは釣れません。餌木よりも、釣れたキスや、マゴチの活き餌の方にコウイカが抱き着いて来る事はありますけど。

【アオリイカの「私的」狙い方:カワハギ釣りの時】
餌木 中錘秋に丸根でカワハギを狙う時、カワハギ釣りの合間にシャクリでアオリイカを狙います。右の画像は私がカワハギ釣りで使う竿(もしくは船でのカットウフグに流用する竿)ですが、これでアオリイカのシャクリもできます。リールは軽いものがいいでしょう。私はアオリイカにはABUの3500cを使っています。ここはいれば来るポイントなのですが、残念ながらまだ滅多に釣れません。人が釣ったのは見たことあります。しかし、新子(その年の初夏に生まれたアオリイカの子供)が泳いでいるのはよく見かけますから、ポイントであることは間違いありません。

私は根際でエギングをやる自信が無いので、ここではシャクリ専門です。中錘で底を取ったら、ハリス分+50cm位棚を切っておけば、根掛かりの心配はほぼないでしょう。ハリスは4号を4m位で十分です。
ちなみに、これが結論ではないのですが、実際、手漕ぎボートでアオリイカ専門に狙う人は少ないようです。やはり、先にも書きましたが、手漕ぎのボートでは狙うポイントが限られてきます。アオリイカを狙うなら、ポイントを探って行く「機動力」が必要になってきます。で、2馬力ボートでしょう。本気で行くなら。

余談ですが、まあ、けっこう型の良いのが釣れたりしますから、釣れればラッキーがボート釣りでのイカ狙いでしょう。

Let's ボート釣り 目次へ



★ボート釣りあれこれ 免許不要の2馬力ボート
★ボート釣り ボートで狙う季節の釣りもの
★ボート釣りあれこれ ご注意! 危ない魚たち
★ボート釣りあれこれ ボート出船の見極め(基準)
★ボート釣りを始めるなら

趣味&雑学&ハウツー自己サイトPR

■これからボート釣りを始められる方のご参考にでもなれば。
ボート釣りを始めるなら…
■カタログ気分でお楽しみください。掘り出し物が見つかることも…。

↑「すべて表示」をクリックするとAmazon.co.jpの検索結果一覧に移動します。

スポンサー リンク

他 リンク

「船釣りを楽しむ」サイト

「釣った魚を美味しく食べる」サイト
「簡単魚料理」 リンク


■サイトポリシー ■プロフィール
■お問い合わせ
ページトップへ戻る

Design by Megapx / Template by s-hoshino.com
Copyright(C) Nasamuk All Rights Reserved.